HOME サイトマップ SOHO関連情報 ビジネスサポート 受託事業 会員募集・登録 ニュースレター配信
 

調査・研究
 ├実施計画
 └
活動実績
イベント・セミナー
 ├最新情報
 └
過去のセミナー
        レポート
出版
 
SOHOシンクタンクとは
プライバシーポリシー
リンク・著作権について
お問い合わせ
 


 イベント・セミナー
イベント・セミナートップページへもどる
■第2回SOHO入門者向けセミナー開催のご報告


去る6月19日、前回好評を博した第一回セミナーに引き続き「第二回 SOHO入門者向けセミナー」を開催いたしました。今回はやや少な目の参 加者数でしたが(17名)逆に質疑応答形式のアットホームな中にも活発な意 見の飛び交う内容となりました。 参加者のみなさんは、今回は男性がほとんどで年齢層も様々。実際に起業し ている、近々起業するという方が3割、将来的にという方が7割でした。 それでは、今回もセミナー内容や参加者からのご意見を、かいつまんでご紹 介しようと思います。 今回のセミナーでは、SOHOであっても様々な事業形態(株式、有限、 個人事業など)で事業をされているパネリストの方々においでいただき、 その事業に対する取り組み方を語って頂きました。

コーディネーター 堤 香苗氏(キャリア・マム代表)
パネリスト 花田 啓一氏(日本SOHOセンター/有限会社ハイパーケイ代表)
蛯原 恵子氏(株式会社プラス・ワーキング代表取締役)
小林 洋一氏(有限会社サウスポー代表取締役)
アガタ トモコ氏(フューチャープラント ガーデニング講師 )


約1時間半という短い時間のお話の中で、パネリストの方々がなぜその事 業形態を選択したのかを結論づけることは残念ながらできませんでした。 しかしながら資金に対する考え方や、事業を行うにあたって発生する経理、 営業など様々な業務をどのようにこなしていくのか、などのテーマについ て、お考えの違う部分、共通する部分が見えてきました。

例えば、資本金。 これを自己資金で調達するか、借入れをするか、出資者を募るか、どの手 段を選ぶかはその方のお考え次第です。しかしどの手段にしても決して易 しいことではなく、それなりの準備、人脈が必要であるということです。 ちょっと考えると立ちあげるのが簡単そうな個人事業であっても、アガタ氏曰く「これからSOHOを始める人は、初期営業のための資金は必ず必要だ。資金が足りないと、やりたくない仕事でもお金のために受けてしま う。種まきを十分してからの活動がいいと思う。」とのこと。
また、有限会社を設立された花田氏も「借金をして有限会社を設立した。自分を担保 に、1000万くらい借りられるような人脈がないとだめだ。」とおっしゃっ ていました。

次に、多様な業務のこなし方について。
これはパネリストの方みなさんが、自分一人で業務を抱え込むのではなく、 アウトソーシング、コラボレーションを勧めていらっしゃいました。

花田 氏「SOHOは自分のスキルをもって独立していくので、それ以外は専門 家に任せる。それがある意味、SOHOとしてのコラボレーションになっ ているのだと思う。」これこそがSOHOのスタイルではないでしょうか。 また、その際求められる能力として、堤氏から「社外の人に頼んで、その 人とのコミュニケーションをはかるのは難しいことだが、コミュニケー ション能力はSOHOにとって必要なことだと思う。」ということでした。

最後に、パネリストの方々からのSOHO入門者に一言アドバイス。

蛯原氏 :普通の顔で、口角を上げた顔ができるようにしましょう。 それだけでアピール度が強くなるし、運もよくなる。

花田氏 :SOHOは仕事の形態ではなくて、生き方そのものだ。

堤氏 :自分なりの営業方法を見つけること。新規よりも継続!!




CopyRight SOHOシンクタンク 本サイトの情報、画像等の無断転載を禁止。