S O H O ●≫●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

シンクタンク  

              SOHOシンクタンクNEWS 

                       VOL.15(不定期発行) 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●≪● 2000/2/12

SOHOシンクタンクはSOHO事業の活性化と社会的地位の確立を目指す

非営利団体です。



●≫ CONTENTS ≪●

   

  ■ SOHOシンクタンクへの想い 

   ■ SOHO事業者向け「事業計画作成」セミナー参加者募集!!

   ■ SOHO白書の刊行について

   ■ SOHO白書SOHOアンケートへの協賛依頼について 

   ■ 会員登録のお知らせ 



●≫●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ SOHOシンクタンクへの想い 

 このコーナーでは、私たちSOHOの運営委員達が「SOHOシンクタンク」

  に寄せる想いをみなさんにお伝えしたいと思います。



               SOHOシンクタンク運営委員 鹿住 倫世

 SOHOシンクタンク運営委員の鹿住(かずみ)です。調査研究を担当して

  います。私自身は、SOHOではありません。でも、SOHOの皆さんには

  熱い期待を持って注目しています。



  私とSOHOとの出会いは、3年ほど前になります。ある公的機関で働きな

  がら、夜間の大学院(博士課程)に通っていたのですが、論文のテーマにマ

  イクロビジネスを取り上げたのがきっかけでした。職場は中小企業の支援を

  行う機関で、中小企業といっても高い技術力を持った「オンリーワン企業」

  のような技術開発型企業がもてはやされている状況でした。でも、情報化の

  進展や経済のサービス化など、経済社会構造の変化によって、「組織」では

  なく「個人」の力が重要になってきていることを感じ、「個人の能力やアイ

  デアを強みとする個人事業」であるマイクロビジネス、特に情報機器を活用

  して自宅や小規模なオフィスで開業するSOHOに着目しました。



 そんな折、職場である創業者やベンチャー企業の相談窓口に、あるSOHO

  の方が相談にいらっしゃいました。その方との出会いで、(有)パラスの平原

  さん(SOHOインクタンクの賛助会員)、久保さん(SOHOシンクタンク

  代表)と知り合うことになり、お二人との会話の中から、「SOHOシン

  クタンク」の構想が生まれました。



 SOHO事業は、「ワークスタイルとライフスタイルの融合」だと思います。

  工場制機械工業の成立後、近代的な雇用スタイルとして職場と生活の場の分

  離が進みました。その結果、「雇用者としての個人」と「生活者としての個

  人」が分断された状態が生まれたのです。しかし、情報化の進展は、個人を

  生活の場へと取り戻す働き方、SOHOを可能にしたのです。個人の能力を

  強みとするSOHOですから、仕事の仕方も個人同士の信頼を基礎にしてい

  ます。SOHOの社会的地位を高め、SOHOの能力の向上を図ることが、

  信頼性を高めることにつながります。これは、SOHOシンクタンクのミッ

  ションでもあります。



  社会におけるSOHOのイメージは「電脳内職」から「マイクロベンチャー」

  まで非常に多様で、しかもどれもSOHO全体を表すものではありません。

  これでは、SOHOの社会的認知の向上やSOHO向けの政策提言もままな

  らない状況です。そこで私は調査研究担当の運営委員として、SOHOの実

  態を明らかにするアンケート調査を実施し、「SOHO白書」を出版するこ

  とを企画いたしました。4月には、SOHOシンクタンクのホームページ上

  で、SOHOアンケートを実施することになります。皆さん、SOHOのよ

  り良い未来のために、アンケート調査への御協力をお願いいたします。



      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ SOHO事業者向け「事業計画作成」セミナー参加者募集!!



  SOHO入門者向けセミナーに引き続き、今回は更に進んで具体的な事業計

  画作成を取り上げました。成長期にあると日々の業務に終われ、つい足元を

  固めるのが後回しになってしまいがちです。ところが将来の展望を立て、そ

  のための適切な投資を行っているかどうかによって、今後も継続発展できる

  かどうか水面下での二極分化は静かに進んでいるのです。また小規模事業で

  あるほど時間やお金といった経営資源配分の失敗のダメージは大きいもので

  す。この機会にもう一度ご自分の事業の将来展望と行動計画をチェックして

  みませんか?



  ● セミナーテーマ:「ビジネスプランを作ろう!」

    中期的に見たご自分のビジネスの目標を設定し、そのための行動計画・資

    金計画を作成する。



    当セミナーの構成は、いずれも以下の通り。

    第1回目:実習内容説明

    第2回目:実習結果発表

    *第1回と第2回の間に自宅実習課題あり。

      第1回、第2回、両日とものご参加をお勧めします。



  ● 開催概要

    セミナーテーマ:「ビジネスプランを作ろう!」

    ○ 開催日

       第1回 2000年3月4日(土) 13:00〜16:00

       第2回        3月18日(土) 13:00〜16:00

    ○ 参加費:7000円(両日分)

    ○ 定員:15名

    ○ 場所:労働スクエア((財)東京都勤労福祉協会)

         03−3552−9131

           中央区新富1−13−14



  ● 講師

    佐藤 將宏氏

    有限会社マネジメントブレーン 代表取締役・経営コンサルタント

    プロフィール:

      1955年生まれ

      商業施設企画設計施工会社にて商業施設設計・企画開発業務に従事後

      株式会社日本能率協会コンサルティングに入社し、企業経営及び

      新製品/新事業企画開発コンサルティング業務を担当。

      1998年4月、有限会社マネジメントブレーン設立。経営コンサルティ

      ングを行うと同時にSOHO経営者でもある



 ● お申し込み方法

  参加申込書にご記入の上、 seminar@so-ho.gr.jp 宛にメールをご送信後、

    7日以内に下記口座に参加費7000円をお振込み下さい。(恐縮ですが、

    お振込み料はご負担下さいますようお願い申し上げます。)振込みの確認を

    もちまして受け付け完了とさせて頂きます。



------ 申込書フォームここから(全ての項目にご記入願います) ----------

  <参加申込書>

    セミナーテーマ:「ビジネスプランを作ろう!」に参加します。

    お名前:

    ご住所:

    TEL:

    Eメール:

    職種:

    SOHO暦:

    このセミナーは何でお知りになりましたか?:

    通信欄:



 --------------- 申込書フォームここまで  ---------------



 ● お振込口座 

   銀行名   あさひ銀行

   支店名   原宿支店

   口座番号   普通口座 1127736

   口座名義  SOHOシンクタンク 久保 京子



  ● お申し込み締切日

    2000年2月29日(火)メール到着分をもちまして締め切りとさせて頂

    きます。尚、2月29日以前に定員(15名)に達した場合は、その時点で

    締め切りと致しますので悪しからずご了承をお願い致します。



  ● 問い合せ先

    SOHOシンクタンク運営委員会

    東京都中央区新川1-28-4

    越前堀永谷マンション501

    有限会社パラス内(賛助会員)

    E-mail: mailto:info@so-ho.gr.jp 



      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ SOHO白書の刊行について



 情報化の進展、インターネットの普及等を背景として、近年、自宅や小規模

  なオフィスで事業を行う「SOHO」事業者が急増しています。その数は、

  100万人とも600万人とも言われていますが、事業者の属性、事業内容や働き

  方など、非常に多様性に富んだ存在であり、SOHOの実態像は未だ明らか

  にされておりません。



 いくつかの団体等がアンケート調査によりSOHOの実態を解明することを

  試みていますが、サンプル数が極端に少なかったり、業種や属性選定に偏り

  が見られるなど、SOHO事業者の側に立った、客観的なデータが不足して

  おります。



 一方、国や地方自治体などでは、女性や高齢者、障害者などに新たな働く機

  会を提供する事業機会として、またベンチャー企業の苗床として、積極的に

  支援を行うことを検討しています。しかしながらSOHOに関する全国ベー

  スの包括的な実態調査データが存在しないため、なかなか具体的な施策が実

  施されないという状況にあります。



 そこで、私どもSOHOシンクタンクでは、SOHOのネットワーク団体の

  ご協力を得て、SOHO事業者に対するアンケート調査を実施し、SOHO

  の実態を明らかにする「SOHO白書」を制作する企画を立てております。

  「SOHO白書」は、SOHO向け施策の企画・立案に携わる官公庁や自治

  体向けの基礎資料として、またSOHO向け商品やサービスを販売する企業

  のマーケティング資料として、SOHO事業者による政策提言や意見表明の

  際の資料として等々、多くの方にご活用いただけるものと考えております。



  ● SOHO白書の内容(案)

    第1章 SOHOへの期待(各界の著名人からSOHOに期待する言葉)

    第2章 SOHOの素顔(SOHOアンケート調査結果)

    第3章 SOHOの可能性と課題(アンケート調査結果等からみたSOHO

           の積極的意義の評価と事業上の問題点)

    第4章 SOHOの本音(SOHOシンクタンク座談会・講演会抄録)

    第5章 SOHOアラカルト(SOHO関連ネットワーク、支援団体の紹介)



  ● SOHOアンケート調査の概要

    ○ 実施方法

      SOHOシンクタンクのホームページにアンケート調査票を掲載し、

      SOHOネットワーク等を通じてSOHOの方への協力依頼を行います。

      アンケート調査に御協力いただける方は、直接ホームページにアクセス

      し、回答を入力していただきます。

    ○ 目標回収サンプル数

      10,000サンプル以上

    ○ アンケート調査内容

      ・ SOHO事業者のプロフィール(年齢、性別、居住地域等)

      ・ SOHO事業の内容

      ・ 事業環境(オフィスの場所、広さ、使用情報通信機器等)

      ・ 経営実態(年商、営業方法、仕事の進め方、ネットワーク等)

      ・ SOHO事業を始めた理由、感想 

      ・ SOHO事業の問題点、削減したい経費、トラブルなど  等



  幅広い方々が高い関心を寄せていまです。ぜひ、SOHOの方にはアンケー

  ト調査に御協力頂き、また出版社の方には貴社での出版をご検討いただきた

  く、よろしくお願い申し上げます。



  ● 問い合せ先

    SOHOシンクタンク運営委員会

    東京都中央区新川1-28-4

    越前堀永谷マンション501

    有限会社パラス内(賛助会員)

    E-mail: mailto:info@so-ho.gr.jp 



      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ SOHO白書SOHOアンケートへの協賛依頼について



 さて、私どもSOHOシンクタンクでは、SOHO事業者自身がSOHOの

  実態を明らかにし、SOHOへの理解の向上やSOHO向け施策の充実を図

  るために、「SOHOアンケート」を実施することになりました。

 SOHOアンケートは、SOHOシンクタンクのホームページ上にアンケー

  ト調査票を掲示し、ご賛同いただける方にご回答いただく方法で、サンプル

  収集をいたします。



 そこで、より多くの方にご協力いただくために、ご回答いただいた方に抽選

  で各種賞品を差し上げることとしており、本企画にご協賛いただける企業様

  からの賞品のご提供をお願いしております。

 賞品をご提供いただいた協賛企業様には、SOHOアンケート調査票の末尾

  に企業名及び提供賞品名を掲出するとともに、貴社ホームページへのリンク

  ボタンを作成し、掲出いたします。



 なにとぞ本企画の趣旨をご理解いただき、ご協賛くださいますよう、お願い

  申し上げます。



  ● SOHOシンクタンクについて



   私どもSOHOシンクタンクは、1998年10月に発足した、SOHO事業の

    普及、SOHO事業者の地位向上を目指す、非営利の任意団体です。これ

    まで、SOHO入門者セミナーやSOHO座談会の開催、メールマガジン

    の発行などの活動を行ってきました。

    会員数は、SOHO会員 約1,500名、賛助会員 5件です。



  ● 問い合せ先

    SOHOシンクタンク運営委員会

    東京都中央区新川1-28-4

    越前堀永谷マンション501

    有限会社パラス内(賛助会員)

    E-mail: mailto:info@so-ho.gr.jp 



      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ 会員登録のお知らせ

  SOHOシンクタンクの理念・目的は、様々なSOHO関係者のご協力なし

  には形にする事ができません。一人でも多くの方々に活動趣旨をご理解いた

  だき、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

                      

  ● SOHO会員

     情報処理通信機器を利用する、自宅又はスモールオフィスにて事業を行う

     個人

  ● 賛助会員

   ・ SOHO事業・ワーカーを対象とする事業活動を行う事業者

   ・ SOHO事業・ワーカーに関わる行政関係者

   ・ SOHO事業・ワーカーに関わる研究を行う学術関係者



  SOHOシンクタンクでは、Webページから会員登録が行えるシステムを

  用意しています。

  詳細及び登録は  http://www.so-ho.gr.jp/kaiinkanri.htm  でご案内して

  おります。



━━━━━━━━━━━━━ 賛 助 会 員  ━━━━━━━━━━━●≪●

  (有)パラス  http://www.pallasnet.com/ 

 サーマルコンポーネント(株)   http://www.thermal.co.jp/ 

  (株)かんき出版  http://www.kanki-pub.co.jp  

  (株)バンブートラスト   http://www.bambootrust.com 

  リスクコンサルタント 竹川  享志   mailto:bamboo@bambootrust.com   

  defi design / yayama  mailto:yayama@cc.mbn.or.jp  

      SOHOシンクタンクロゴデザイン rogo design / defi design

  山本 尚子



●≫●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

      SOHOシンクタンクNEWS  VOL.15  2000/2/12

      発行元 : SOHOシンクタンク 

              【事務局】〒104-0033 

                 東京都中央区新川1-28-4

                       越前堀永谷マンション501 

                  (有)パラス内(運営協力) 

      URL    :  http://www.so-ho.gr.jp/  

      E-mail :  mailto:info@so-ho.gr.jp    

      Copyright(C) SOHOシンクタンク, All Rights Reserved 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●≪●

このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して

発行しています。 http://www.mag2.com/  マガジンID:0000012019

メールマガジンの配信解除・配信先の変更は以下のページから行って下さい。

                http://www.so-ho.gr.jp/news.htm  

●≫●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━