S O H O ●≫●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

シンクタンク  

              SOHOシンクタンクNEWS 

                       VOL.22(不定期発行) 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●≪● 2000/8/25

SOHOシンクタンクはSOHO事業の活性化と社会的地位の確立を目指す

非営利団体です。



●≫ CONTENTS ≪●



■ 政府のSOHO支援策に関する報道について

	〜 会員向けメールマガジン「コラボ@21」より転載 〜 



■ SOHO緊急アンケート

  〜 国の打ち出したSOHO支援策についてどう思いますか? 〜



■ 会員登録のお知らせ 



●≫●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■ 政府のSOHO支援策に関する報道について

	〜 会員向けメールマガジン「コラボ@21」より転載 〜 



6月7日、日本経済新聞1面に、通商産業省がネットを活用した受注仲介を中心

とする総合的なSOHO起業家支援を行なう予定であるという記事が掲載されまし

た。



また、6月6日の朝日新聞夕刊や7月2日の朝日新聞朝刊には、郵政省がNTT東日本

や日本SOHO協会などと共に、SOHO事業所のデータベース化を始めるという記事

が掲載されています。



これまで、SOHOに関する各種の調査研究が、政府や政府関係機関等によって実

施されてきましたが、ようやく、具体的な政策の形になってきたようです。



そこで、SOHO事業者の皆さんもご関心の高いこれらの支援策について、少し詳

しくご紹介します。



1.通商産業省の「マイクロビジネス協議会」



通商産業省では、平成10年度から「マイクロビジネス研究会」という勉強会を

開催し、SOHO事業者や創業支援を行なっている機関、大学、SOHOへ事業を発注

する企業等の方々を委員とし、SOHOの創業や経営に関する課題や解決策につい

て検討してきました。その検討成果を踏まえ、平成12年4月、「マイクロビジネ

ス協議会」の設立にこぎつけました。



「マイクロビジネス協議会」は、通産、郵政、労働、建設、国土の5省庁が共

管する社団法人日本テレワーク協会(旧・サテライトオフィス協会)の中に設置

されています。



本協議会設置の目的は「マイクロビジネスの活動を支えられる場づくり」であ

り、マイクロビジネスに仕事を仲介するコーディネート機関である「エージェ

ント」をサポートする種々の仕組みづくりを行なうことになっています。具体

的には、マイクロビジネス(MB)エージェント(企業、団体等)、MBに業務発注す

る企業・団体、MBエージェントを支援する仕組み作りに関心のある企業・団体、

地方自治体、MB個人等を会員とし、コンピュータシステム上で企業からSOHOへ

の業務発注をMBエージェントを通じて行なう構想です。



また、直接的な業務の受発注のほか、SOHO事業者の育成支援のために必要な支

援策を検討すべく「品質保証・履行保証分科会」「トラブル処理・仲裁・相談

分科会」「金融、金銭保証分科会」「福利厚生分科会」「教育研修分科会」

「地域活性化分科会」が設けられており、それぞれの課題について具体的なルー

ルづくりや仕組みづくりが検討される予定です。



このマイクロビジネス協議会構想は、まだ検討が始まったばかりで、すぐに受

発注の仲介を始めるものではありません。また、MBエージェントに所属してい

ない個別SOHOへの仕事の受発注仲介など、今後詳細を詰めていかなければなら

ない課題もあります。しかしながら、個々のSOHOの業務内容や実績、技術レベ

ルなどの情報は、協議会が一元管理するのではなく、基本的にMBエージェント

が管理・公表するシステムになっています。また、各種分科会により、SOHOを

取り巻く課題を総合的に検討し、具体的なサポートシステムにつなげていくこ

とになっています。



2.郵政省の「SOHOデータベース」



郵政省は、社会経済生産性本部のSOHO社会研究会がまとめた政策提言に基づき、

財団法人化が予定されている日本SOHO協会を中心に、「SOHO版会社四季報」で

ある「SOHO電子基本台帳」を整備するという計画を発表しました。



[SOHO電子基本台帳]は、SOHO事業所の事業内容、過去の実績、経営規模、SOHO

に勤める個人の得意分野や技術レベルなどを登録し、ネットで紹介することで、

SOHOに業務を発注しようとする企業等が自由に検索して発注先を探すことがで

きるシステムです。初年度は2,3万件、最終的には40万から50万件のデータを集

める予定になっています。



前述の社会経済生産性本部の提言には、SOHOのための社会基盤整備のため、

SOHOが納期の長い仕事等を行なう場合の運転資金調達のための「オンライン・

バンクサービス」や、標準約款の整備、電子認証システム、トラブルに安価で

迅速に対応できる第三者機関による紛争処理サービスの創設などが盛り込まれ

ています。



「SOHO電子基本台帳」は、郵政省の事業として行なうことが決まっており、郵

政省でSOHOの事業内容や実績に関するデータを一元管理するという仕組みにな

っています。



======================================================================

■ SOHO緊急アンケート

  〜 国の打ち出したSOHO支援策についてどう思いますか? 〜



そこでSOHOシンクタンクでは、SOHOの皆さんに緊急アンケートを行な

い、 今回の2つのSOHO支援策について、SOHOの方々の生の声を集め、

マスコミに 公表したいと考えています。

ぜひ、皆さんの忌憚の無いご意見をお願いいたします。 



○ 回答方法:メールに書き込みをして、「SOHOシンクタンク」まで返信してく

   ださい。(送付先アドレス:[mailto:seminar@so-ho.gr.jp])



○ 守秘義務:ご回答いただいた内容は、個人名が特定できる形では公表いたし

   ません。



○ 締め切り:恐縮ですが、2000年8月31日までにご回答ください。



-----------------------------返信はここから--------------------------



問1.あなたは、「マイクロビジネス協議会」や郵政省のSOHOデータベースの

ように、国が1つの機関を指定してSOHOの事業情報(事業内容、過去の実績、

技術レベルなど)を収集・登録することについて、どう思いますか?

   A 賛成   B 反対

賛成または反対の理由について、ご意見を自由にお書きください。



問2.あなたは、SOHOの技術レベルを一律の基準で評価してくれる機関や団体

があったほうが良いと思いますか?もしあったら、利用したいと思いますか?

   A 利用したい  B利用したくない

その理由についても、自由にお書きください。



問3.「マイクロビジネス協議会」や郵政省のSOHOデータベースのようなシス

テムができると、企業からSOHOへの業務の発注が増えると思いますか?増えな

いと思いますか?

   A 増えると思う   B 増えないと思う

その理由についても、自由にお書きください。



最後に、あなたのことについてお聞きします。

問4.あなたの主な業務内容は?

     (該当するアルファベットを回答してください。)

A.ホームページ企画・制作  B.システム開発、プログラミング

C.データ入力    D.サーバー導入・運営支援  E.DTP、編集  

F.ライター、コピーライティング    G. イラストレーター 

H.グラフィックデザイン、インダストリアルデザイン

I. 服飾デザイン・企画 物品販売、輸入、卸売業   J.イベント企画

K.コンピュータインストラクター  L.コンサルタント  M.翻訳

N.市場調査(マーケティングリサーチ) O.CADオペレーター

P.弁護士、公認会計士、税理士、弁理士、技術士

Q. その他(具体的に                       )



問5. あなたのSOHOとしての年商は?(概算で結構です)



問6. あなたの性別は?



問7. あなたの年齢は?



あなたのお名前とメールアドレスを記入してください。

お名前:

メールアドレス:



-----------------------------ここまでです----------------------------



質問は以上です。ご協力ありがとうございました。



======================================================================

■ 会員登録のお知らせ

  SOHOシンクタンクの理念・目的は、様々なSOHO関係者のご協力なし

  には形にする事ができません。一人でも多くの方々に活動趣旨をご理解いた

  だき、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

                      

  ● SOHO会員

     情報処理通信機器を利用する、自宅又はスモールオフィスにて事業を行う

     個人

  ● 賛助会員

   ・ SOHO事業・ワーカーを対象とする事業活動を行う事業者

   ・ SOHO事業・ワーカーに関わる行政関係者

   ・ SOHO事業・ワーカーに関わる研究を行う学術関係者



  SOHOシンクタンクでは、Webページから会員登録が行えるシステムを

  用意しています。

  詳細及び登録は [http://www.so-ho.gr.jp/kaiinkanri.htm] でご案内して

  おります。



━━━━━━━━━━━━━ 賛 助 会 員  ━━━━━━━━━━━●≪●

  (有)パラス [http://www.pallasnet.com/]

 サーマルコンポーネント(株)  [http://www.thermal.co.jp/]

  (株)かんき出版 [http://www.kanki-pub.co.jp] 

  竹川  享志  リスクコンサルタント  [http://www.bambootrust.co.jp]

  defi design / yayama [mailto:yayama@cc.mbn.or.jp] 

      SOHOシンクタンクロゴデザイン rogo design / defi design

  山本 尚子

  (有)オクタルサーブ [http://www.octalserve.gr.jp]

  (株)日本交通公社    [http://www.jtb.co.jp/]

 藤倉 潤一郎  全国デジタル・オープン・ネットワーク業協同組合 代表理事

     [http://www.digital.or.jp/associate/nextage_system/index.html]

 河崎 二三子  K'S FACTORY代表

                 〜Digital Network dg@can〜  [http://www.dgcan.com/] 

  (株)デジタルフォレスト  [http://www.digitalforest.co.jp]

  (株) MOMO(モモ)   [http://www.momo-mmg.co.jp]

  石川税務・経営事務所   [mailto:isizkoffice@aol.com]

  生方敏雄  東京都商工指導所調査部 

                         [mailto:ubukata.toshio@iri.metro.tokyo.jp]



●≫●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

      SOHOシンクタンクNEWS  VOL.22  2000/8/25

      発行元 : SOHOシンクタンク 

              【事務局】〒104-0033 

                 東京都中央区新川1-28-4

                       越前堀永谷マンション501 

                  (有)パラス内(運営協力) 

      URL    : [http://www.so-ho.gr.jp/] 

      E-mail : [mailto:info@so-ho.gr.jp]   

      Copyright(C) SOHOシンクタンク, All Rights Reserved 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●≪●

このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して

発行しています。[http://www.mag2.com/] マガジンID:0000012019

メールマガジンの配信解除・配信先の変更は以下のページから行って下さい。

               [http://www.so-ho.gr.jp/news.htm] 

●≫●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━