HOME サイトマップ ビジネスサポート 活動紹介 受託事業 会員募集・登録 ニュースレター配信
 

データ・調査
SOHO支援団体
SOHOの声
 
SOHOシンクタンクとは
プライバシーポリシー
リンク・著作権について
お問い合わせ
 


 SOHOの声

テクニカル・イラストレーターからWEB制作へ華麗なる転身 中村ミエさん(神奈川)の巻
 

テクニカル・イラストレーターとして10年ほど活躍され、1年前からWEB制作に仕事をシフトした中村さんにインタビューさせていただきました。
最近では、たくさん仕事を依頼され断るほど、嬉しい悲鳴が続いているとのこと。順調にお仕事を受注したいというかたに、参考になりそうな話をおうかがいすることができました。

小笠原 イラストの仕事をしていた中村さんが、WEB制作のお仕事をするようになったきっかけを教えてください。
中村 テクニカル・イラストレーターとして、長年やってきましたが、イラストの世界もどんどんデジタル化が進んできました。
時代の流れを肌で感じ、このままではいけないな、と思っていたのです。その時に、WEB制作に将来性を感じ仕事をシフトする決心をしました。
   
小笠原 「WEB制作!」と思ってすぐお仕事を始められたのですか?
中村 いえ、いえ。(笑)最初の半年は、勉強の日々でした。
まずは、夫(イラストレーター)とわたしのイラスト作品を掲載するギャラリーサイトを作りました。その後、どんどんアイディアが閃いて、本を片手に勉強しながらいくつかサイトを作っていきました。
   
小笠原 中村さんは、アイディアマンみたいですね。いろんなサイトを運営しています。
(最後にURLを紹介しています)
プロとしてやっていくには、アイディアが豊富な事がとても大切な要素と聞いています。また、すでにデザイン等のセンスをお持ちだったことも、好条件でしたね。仕事を受注するようになったのはいつ頃ですか?
中村 半年くらいたった後、クライアントや友人・知人に「WEB制作を始めました」と声をかけました。
ちょうど、みなさんの仕事もWEB関係が増えていたので、すぐに仕事が入ってきました。
しかし、WEB制作は進歩が早いので、常に勉強です。今でも「お金をもらいながら、勉強させてもらっている」といった感じです。
   
小笠原 中村さんは、営業活動の秘訣を教えてください。
中村 実は、SOHO仲間に企画系が強い方々が何人かいて、その方々とチー
ムを組んで仕事を受注しています。売り込みなどの営業的な面はすべ
て彼らにおまかせ。わたしは、制作に専念できる体制にしています。
   
小笠原 それぞれ得意分野を分業して、プロジェクト単位で仕事をされているのですね。
これも、長年培ってきた信頼関係があるからこそ、実現できるワークスタイルですね。
中村 そうですね。本当にいい仲間と仕事ができて嬉しいです。
彼らから、いろいろ刺激を受けることも多いですし。1人でやるより、仲間とやるのはとてもいいことだと思います。仕事の質も向上するように感じます。
   
小笠原 最後に、WEB制作をしている方、これからWEB制作をしていきたい方、になにかアドバイスをお願いします
中村 プロフェッショナルな仕事をするよう、心がけてください。納期を守る、家庭の事情をいいわけにしない、などは基本中の基本。あとは、クライアントの要望以上の仕事をするように頑張る。これを続けていけば、おのずと仕事は順調にまわっていきます。
あとは、SOHOは人脈が大切です。友人・知人、営業先など、大事に接しましょう。
また、ネット上のもたくさんのコミュニティがあります。積極的に参加して、人脈を広げる努力をしてください。
   
小笠原 貴重なアドバイスありがとうございました。これからもますますご活躍してくださいね。
本日はどうもありがとうございました。

<<連絡先>>
mie7@par.allnet.ne.jp

<<中村さんが運営しているサイトURL>>
『ShunNakamuaraArt'sGallery』http://user2.allnet.ne.jp/shun/
『iラボ』http://ilabo.net/
『1st-STAGE』http://www.kissnet.ne.jp/~genki/1st-STAGE/1st-stage.html

 

 



CopyRightSOHOシンクタンク本サイトの情報、画像等の無断転載を禁止。