HOME サイトマップ ビジネスサポート 活動紹介 受託事業 会員募集・登録 ニュースレター配信
 

データ・調査
SOHO支援団体
SOHOの声
 
SOHOシンクタンクとは
プライバシーポリシー
リンク・著作権について
お問い合わせ
 


 SOHOの声

フリーイラストレーター 川野ヒロミさん(東京)の巻
  今回は、フリーイラストレーターの川野さんに、お話しを伺いました。
川野さんは、2人のお子さんの子育て真っ最中ですが、マイペースに仕事も頑張り上手く両立しているSOHOママです。気さくに色々なお話しをしてくださいました。

大竹 川野さん、こんにちは。今日は、よろしくお願いします。
川野さんは、埼玉のご自宅で、お仕事されているのですよね。在宅ワークを選ばれた理由
は何ですか?
川野 そうです。通勤時間がかからないし、子供がまだ8才と6才なので家にいられることが魅力でした。やはり子供が帰ってきた時は家にいてあげたいので。
あと、母が家で和裁や編み物の教室を開いていたことが、今のスタイルを選んだことのベースにあるようにも最近思います。
   
大竹 そうですよね。お子さんをひとりぼっちにするのは、かわいそうですもの。
ところで、お仕事をしやすいように何か改良した点など、おありですか?
川野 3年前現在のマンションを購入した時に、将来的に仕事を家でしていくことを考えて4LDKの間取りにし、一室をパソコン部屋にしました。玄関を入ってすぐの部屋なので、夜おそくに友だちが打ち合わせにきても家族に迷惑がかかりません。
ただ、北側なので、寒いのが難点なんですが……。
   
大竹 ちゃんとマンション購入時から計画されていたのですね。ところで、そのパソコン部屋には、どんなものを置かれていますか。
川野 MACG3とその周辺機器(スキャナー、プリンター、MO)、6年まえに購入したMAC7500/100とその周辺機器、親戚からきた古い型のMAC(今は子供のお絵書きとゲーム用です)、その他パソコン用の引き出しや本棚など置いてあります。
   
大竹 本当に一部屋にまとめて置けると便利ですね。ところで、そのパソコン機器のメンテナンスは、どなたがやられるのですか。ご主人とか?
川野 パソコン関連は全て自分で、やってます。トラブルは時々おきますが、友だちに電話をしたり、解説書を読んだりして、何とか解決してます。
主人もMACでイラストを描きますが、メンテなどはしません。
   
大竹 あ、そうやってまたスキルも身につけていかれるのですね。誰か、やってくれる人がいると、どうしても頼ってしまいますものね。
川野さんはイラストレーターさんですが、具体的に、どんなお仕事をされていますか?
川野 イラストレーターとしての仕事は朝日新聞系のミニコミ「ぷちあさひ」
(埼玉南西地区限定役10万部発行)にイラストと短文を掲載しています。
あとは、MPCという会社の年賀状や福祉などのイラスト集に毎回イラストが何点か採用されています。
その他は個人のクライアント向けのチラシやパンフレットのデザインなどもします。たとえば、ピアノの発表会のプログラムなども引き受けました。大量部数はいらないけど、ちゃんとしたものを用意したいお店などには喜ばれます。
   
大竹 いろいろなお仕事があるんですね。イラストレーターさん以外のお仕事はやられたことがありますか?
川野 実は、今年2月に出版になった「今日からはじめるAppleworks6.0」(尚美堂出版)でAppleworks6.0のイラスト関連の機能について解説を書きました。
イラストとライティングがmixしたはじめてのお仕事でした。
今後も機会があったら、2つの仕事を生かした仕事をやってみたいと思っています。
   
大竹 ライターとイラストレーターを平行してできるというのは素晴らしいですね。
川野さんは、メルマガ編集もされているのですよね。
川野 はい。クリエーターの為のメールマガジン「1st-stage@net」の編集とライティングをやっています。
この「1st-stage@net」では、5月〜6月にかけて、ネット上のイラストの展覧会を予定しています。
http://www.kissnet.ne.jp/~1-stage
   
大竹 だそうです。皆さん、どんどん応募してくださいね。
ところで川野さんは他のSOHOワーカーさんといっしょに仕事したことはありますか?
おありでしたら、その時に感じたことを教えて頂けますか。
川野 私が一緒にお仕事させていただいている方は、みなさんキャリアがあって、着実にお仕事をこなしていらっしゃる方がほとんどです。
教えていただくことが多いです。でも、たまにレスが遅い方がいらっしゃいます。レスが遅いと...困っちゃいます。
   
大竹 そうですよね。メールはレスを頂かない限り、本当に読んでくれたかどうかも、わかりませんものね。確かにレスの速い方は、こちらも信頼しやすいですね。
川野さんからSOHOワーカーへの励ましのお言葉を頂けますか?
川野 SOHO、これは単なる仕事の形態です。やはり、自分のキメ玉となる仕事を磨いてこそプロ!仕事に磨きをかけましょう!
   
  確かにそうですね。実力の世界ですね。身がひきしまるお言葉ありがとうございます。
最後になりますが、何か将来の夢などはありますか?
川野 ふざけていると思わないでくださいね。50代半ばには主人と2人で、セミリタイアして、一年の半分くらいをハワイあたりで暮らしたいです。
絵を描いたり、アクセサリーを作ったりというアーチストになりたいです。
それと、楽器作りがしたいです。パソコンとは正反対の手作業がいいです。
   
大竹 うわ、いいですね、セミリタイア。私もあこがれます。でも私の場合、あ
こがれだけで終わっちゃうと思いますが。川野さんは実現するといいですね。
それにしても、その時パソコンじゃなくて、手作業がやりたいというのは、ちょっと意外でした。でも、きっと川野さんは何にしても作り出しいく才能がおありなんだと思います。
では、セミリタイアの時まで、頑張ってくださいね。今日は本当にありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
☆川野ヒロミさんのHP
http://www01.u-page.so-net.ne.jp/db3/opato/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 



CopyRightSOHOシンクタンク本サイトの情報、画像等の無断転載を禁止。