HOME サイトマップ SOHO関連情報 活動紹介 受託事業 会員募集・登録 ニュースレター配信
 

仕事探し
お役立ちコラム
おすすめサイト
 ├ビジネス
 ├暮らし・趣味

 └健康
おすすめBOOK
 ビジネス
 スキルアップ・
 |   トレーニング

 文芸
 生活
 
SOHOシンクタンクとは
プライバシーポリシー
リンク・著作権について
お問い合わせ
 

おすすめBOOK

 ビジネス

朝10時までに仕事は片づける
  かんき出版 高井伸夫監修
  日頃、朝10時頃に出勤している筆者にとって刺激的なタイトルである。
" 早起きは三文の得" と言われているが、わかっていてもなかなか実行できないというのが実情ではないだろうか。

監修者の高井氏は、企業を主要クライアントとする法律事務所長。
部下の弁護士の管理・指導をしつつ、自らの案件もこなすという超多忙な日々を送っている。高井氏が、実は35歳まで完全な夜型人間だったというのは興味深い。自らを典型的夜型人間と認識していたが、クライアントであった元経団連会長の土光氏が毎日、6時半出社しているのにショックを受け、朝型人間に転換したというエピソードを手始めにして、氏の"早起きライフ"がどのように実践されているのか、そのノウハウとともに詳細に記されている。

また、本書では早朝時間を有効に活用して赤字企業から優良企業に転換した女性下着メーカーや毎朝4時に起きて勉強し、78の資格を取得した消毒会社社長など豊富な"早起き事例"を紹介している。

監修者をはじめとした事例を読むと、おしなべて夜10時前後には就寝しているが、この時間帯は高視聴率TV番組が並ぶ"ゴールデンタイム"。多くの夜型人間にとって、早起き出来るかどうかより、様々な誘惑・娯楽を振り切って、早く寝ることが出来るかどうかの方がハードルが高いのではないかと感じた。

 

 



CopyRight SOHOシンクタンク 本サイトの情報、画像等の無断転載を禁止。