HOME サイトマップ SOHO関連情報 活動紹介 受託事業 会員募集・登録 ニュースレター配信
 

仕事探し
お役立ちコラム
おすすめサイト
 ├ビジネス
 ├暮らし・趣味

 └健康
おすすめBOOK
 ビジネス
 スキルアップ・
    トレーニング

 文芸
 生活
 
SOHOシンクタンクとは
リンク・著作権について
お問い合わせ
 

お役立ちコラム

 健康

水分
 

梅雨も明け、毎日が晴天?でもないですが、暑い日が続いていますね。暑くなればなるほど、喉が渇き冷たいものが欲しくなりませんか?

さて、梅雨の時に大地を潤してくれた雨は暑い夏、いろいろな形で私達の体を潤してくれます。今回は『水分』がテーマです。

私達の体は年齢によって多少の差異はありますが60%が水分で出来ています。
何もしなくてもクーラーの効いていない所に行けば自然と汗をかくこの季節、体から奪われる水分は他の季節と比べても多大です。

飲み物を良く飲む人もいれば、飲まない人もいるとは思います。水を飲むだけで太るから飲まないなんて言う人も……

水分を取らない体の中の水は活性しません。しかも体から奪われる水分は、尿や汗だけにとどまらず、体の表面からの蒸発や、わずかですが私達が呼吸をするたびに水蒸気として失われていく訳ですから、体の中の体液(血液や胃液etc)はどんどん濃くなっていきます。

逆に水分を多く取るとどうなるでしょうか?体の中の余分な水分は尿として体外に出されます。しかもうれしい事に体の中の悪い成分も一緒に出してくれるのです。すばらしい!!

人間は食事を取らなくても体に蓄えた脂肪を燃やす事によって20日程度生きられるそうです。しかし、水分がなくなると数日で死ぬと言われています。

さー、皆さん。喉が渇いた時、食事の時に水分を取る以外にも、体の代謝を考えて『飲む』という行為を日常化させてみませんか?

ずっと家にいて仕事をされている方は、常に飲み物をそば置いて水分を取ってください。ちょっと口に水を含むだけで、気分も落ち着くし、変わりますよ。
水にはそんな魔法のような力があります。

外で仕事をしているのでそうもいかない!カフェに入る時間もなければ、お金もない…なんて言う人はペットボトルを持ち歩いて見ませんか?1回買ったペットボトルは捨てずに持ちかえり、家で水や麦茶、烏龍茶などを入れて持ち歩けば好きな量だけ(一杯に入れなくっても半分なら軽いですよ)持ち歩けて金銭的
にもいいと思いますよ。

水分を多く取ると体の状態も変わってきます。
どう変わるか?それは実行してみた人だけに教えましょう。

 

 



CopyRight SOHOシンクタンク 本サイトの情報、画像等の無断転載を禁止。