HOME サイトマップ SOHO関連情報 活動紹介 受託事業 会員募集・登録 ニュースレター配信
 

仕事探し
お役立ちコラム
おすすめサイト
 ├ビジネス
 ├暮らし・趣味

 └健康
おすすめBOOK
 ビジネス
 スキルアップ・
    トレーニング

 文芸
 生活
 
SOHOシンクタンクとは
リンク・著作権について
お問い合わせ
 

お役立ちコラム

 税務

領収書の整理方法
  今回は、領収書の整理方法についてです。

「領収書くださーい」。この言葉が、フリーランス2年目にしてようやく板についてきた、今日この頃のわたくしです。会社員時代は領収書なんて、気にしなかったけれど、今ではとりあえず、なんでもかんでも領収書をいただくようにしております。

さて、この領収書。もらったはいいけれど、どんどん溜まります…。本業が忙しいと、ついつい領収書などの整理は後回しになり、気が付くと1カ月以上溜まってしまい、その後の作業が大変に! 毎回反省はするのですが、ズボラな性格も手伝ってなかなか上手くいきません。

しかし、青色申告するからには領収書はまさに命! 大切な領収書は、きれいに、見やすく、探しやすく整理して保存したいと思っています。

そこで、今回はわたしの勉強もかねて、いろいろな整理方法を調べてみましたので、簡単ながらご紹介します。

■方法
整理の方法は、大きく2つに分けられます。

・ 日付順に台紙に張りつけ月や週、日毎に台紙を代え整理する方法
・ 同じ種類の領収書、例えば、電気代、電話代、同じ店でいつも購入する雑誌・本代など支払先を一つのキーとしてまとめて袋に入れたり、束にして輪ゴムで止めたりして整理する方法

法人では、細かな現金による支払いについては日付順に台紙に張ったりするのが一般的です。
個人事業主も同じようにしている人が多いようです。

■整理の仕方
1.スクラップブックやノートに領収書貼る方法
領収書の保存としてよく使われていて、領収書の紛失も少なく整理保存にも良いです。
貼るときには下からはっていく。上から貼ると貼りづらい。

2.パンチで穴をあけて綴り紐でつづる方法
こちらもよく使われています。

3.領収書のカドを揃えて大ホチキスでとめる方法
領収書の整理としては簡単である。見た目は美しくないかも。

4.とにかく月別に袋に入れる方法
一番簡単だけど…、結局この後に再整理が必要なので効率が悪い。
ちなみに、わたしはこの方法です。だから大変。(^^;

5.ルーズリーフタイプのクリアポケットを使って整理する
月別、項目別に細かく仕切ることができるので便利。
でも、袋分けと同じなので、日付順にするなどの再整理が必要。

■整理を助ける小道具
・ ナンバリングするスタンプ
領収書にNoをつけると、探しやすくなる。大量の領収書をかかえる人向け。

・勘定科目スタンプ
「消耗品」「光熱費」「交通費」などのハンコのことです。領収書に押印していきます。
百円均一ショップでもみかけますので、気軽に導入できそう。

■領収書整理の裏ワザ
感熱紙タイプの領収書は、時間が経つと消えてしまう可能性があるので、もらったその日のうちに日付、項目(商品名)、単価など「裏書き」しておくと良いそうです。

 

 



CopyRight SOHOシンクタンク 本サイトの情報、画像等の無断転載を禁止。